光の十字架が美しい、茨木春日丘教会へ行ってきた

2016/12/30

茨木春日丘教会

打ちっぱなしコンクリートに刻まれたクロスから入り込む、美しい光……実に神秘的なこの礼拝堂を持つ教会を、皆さんはご存知でしょうか。

それは、著名建築家「安藤忠雄」氏が1989年に作られた、大阪の茨木市にある茨木春日丘教会。

大阪、いえ関西に住む人ならば一度は行っておきたい場所です。ということで今回見学してきました。

なお、完全に事前予約制です

 

 

美しい礼拝堂は茨木の誇り

dsc07843

建物の表側から。キリスト教の十字架が刻まれています。建物外観は安藤氏お得意の打ちっぱなしコンクリート製

dsc07939

茨木という土地は隠れキリシタンの街で、キリシタン大名として知られる高槻城主の高山右近(1552-1615)から始まり、現代に至るまで他地域よりも極めてキリスト教への信仰が篤い土地なのだそう。

xavier1115

ちなみに、教科書でも必ず出てくる有名な「フランシスコ・ザビエル」の絵は、茨木にあったキリシタンの家から発見されたもの。それほど茨木とキリスト教は深い縁がある土地なのです

dsc07844

中に入ってみます

dsc07845

受付で予約していた旨を伝えます。このは外国人の方が多数いらっしゃいました

礼拝堂に入ると…

dsc07876_1

くおおおおおおお(最初見た時のイメージにあわせて加工してます)

dsc07855

なんと神秘的……欧州人らしい観光客も、これにはただただ圧倒されていました。

dsc07871

ただここ、空気の逃げ道がないので湿気と温度で夏場に行ったこともあって、ものっすごく暑い

空調もないので汗だらだらでした。夏のミサは死にそうですね

dsc07895

ただ、夏場はやはり入ってくる光の量が多いのでこのように美しさも増しています。元々は資金が厳しいという制約の中で設計されたものなんだとか。

dsc07909

別室の小さい部屋に移動。こちらは神主さんから説教を受ける部屋なのだそうです

dsc07846

表のベランダ?には丸椅子と机がありました

 

行くまでの風景

dsc07834

春日丘教会までの道です。この一帯、駐車場が本当にありません。
dsc07836

バスの本数は15分毎と比較的あります。茨木駅からバスで13分ほどで到着します

dsc07837

降車するのは「春日丘公園」です
dsc07841

春日丘公園バス停からものの5分で到着。

 

マップ

住所:大阪府茨木市春日丘4丁目3-50

ルート:
JR茨木駅、阪急茨木市駅から近鉄バス 1/2号系統「春日丘公園」行きに乗車、春日丘公園バス停(13分)で下車
阪大病院前駅から徒歩12分

-大阪・神戸・京都 珍スポット紹介, 撮影地紹介