全国から人形が集まる、和歌山「淡嶋神社」に行ってきた

2016/12/13

dsc07769

和歌山の郊外、加太の近くには人形供養のための淡島(あわじま)神社があります。ここは、全国から人形を供養するために人形がたくさんやってきます。

dsc07700

加太(かだ)は、海が美しく、大阪人がさくっと行ける海水浴場として栄えています。ちなみにこの海を渡ると、かの有名なラピュタの島「友ヶ島」です

ラピュタそっくりな島、和歌山県の友ヶ島に行ったら本当にラピュタだった件
皆さんはジブリ映画、「天空の城ラピュタ」をご存知でしょうか。 あの作品に出てくる世界観そのものが、なんと大阪から程近い和...

dsc07790

近くには、ねこが暑さを避けて冷たい石でのんびりお休み中

 

神社本殿へ

dsc07703

さて、ねこの横を起こさないようにすすっと通ると、鳥居がお出迎え。緑が爽やかながら、どこかおごそかな雰囲気……

dsc07704 dsc07707

横には焼却場っぽいところが。ここに人形を勝手に置いていってしまう人がいるらしい。

dsc07706

鳥居を抜けると本殿に到着です

dsc07788_1

本殿は普通に神社でs……ん?

 

dsc07769

よーく見ると、たくさんの市松人形がお出迎えしてました。淡嶋神社に集まる人形は毎年30万体だそうで、そのうち境内には2万体が並べられているのだそう

 

日本人形さんからお面、上様まで

dsc07759

ちゃんと供養されているからか、実際に見てみても意外と怖くなかったんですが、夜見るとかなり怖いんだろうなぁ

dsc07763

見事なまでに量産型女子の皆様。彼女たちも現代で言う当時のギャルなのだろうか

dsc07768

軒下には花嫁人形がずらり……

dsc07709

こういう日本人形は美しいですね

dsc07716

貧乏旗本の三男坊みたいな人形がずらり…こんな人形どっから手に入れてくるんだ…

dsc07717

人形のほか、まねきねこもたくさん。全員が大きなお目目でこちらをじーっと見つめています(●) (●)

dsc07727

人形だけでなく、仮面も奉納されていました。エビスさんのお面に…

dsc07728

七福神の皆様も勢揃いです なんだろう、この近所のおっさんの寄り合い感

 

dsc07729

うおっ 鬼のお面…これはなかなかインパクトがあるなぁ

dsc07747

人形といえば雛人形。こちらも多数いらっしゃいました 小さいとき、これが怖くて仕方ありませんでしたが、こうして見るとなかなか美しいですね

dsc07755

はごいたまであるのか…(困惑

dsc07756

帰り際、何か視線を感じたと思ったら…

 

スーパーのカゴの中に入れられた人形がこちらを見ている…!!

 

なかまにしますか?(震え声)
dsc07794

帰りは加太の海で遊んで帰りました

 

 

アクセス

南海電鉄加太線加太駅から20分ほど(結構歩きます)

-大阪・神戸・京都 珍スポット紹介, 撮影地紹介