【格安SIMでiPhone7】このアカウントでインターネット共有をオンにするにはドコモに問い合わせてくださいの回避方法

dsc02249_1

iPhone7では、対応しているビックSIMやIIjmioなど格安SIMでのテザリングが自由に可能です。

テザリングとは、iPhoneをポケットWifi代わりにすることで、出先でもMacbookやネット回線のないスマホ、iPod touchなどでネット通信が出来ることを指します。

 

テザリングのやり方

基本設定としては以下の手順です。

設定 >モバイルデータ通信 >インターネット共有を設定

 

img_0015

設定から「モバイルデータ通信」を選択し…

img_0016

インターネット共有を設定」を選択。
img_0017

しかしながら、この時点では

「このアカウントでインターネット共有をオンにするにはドコモに問い合わせてください」と表示されて先に進むことが出来ません。

 

このような表示が出ても特にドコモに問い合わせる必要はありません。

次のように設定すると、格安SIMでもiPhone7でテザリングが可能です。

 

 

APNを設定すれば使用可能

IIJ mio(ビックSIM) iOS APN構成プロファイル
https://www.iijmio.jp/hdd/devices/config.jsp

LINEモバイル APN構成プロファイル
https://mobile.line.me/apn/line.mobileconfig

 

使用しているSIM会社別に、上記のURLへiPhone7内蔵のSafariからアクセスします。今回は私が使用しているIIJmio(ビックSIM)で説明していきます。
img_0018

するとこういう画面が出るので、「構成プロファイルをダウンロード」を選択。

img_0019

するとこのような画面が出るので、「インストール」を選択します。

img_0020

自分で設定したパスコードを入力して…
img_0021

パスコード入力に成功すると、このような画面になりますので、「次へ」をタップ。

 

img_0022

警告と称して「監視される場合があります」と出ますが、気にせず「インストール」をタップ

全世界で商売するAppleにとっては、「このような可能性もなくはない」という意味合いで警告を促していますが、日本のSIMメーカーならまず大丈夫です。

img_0023

これで設定完了!

あとは一番上に描いた「テザリングのやり方」の通りに設定すれば、使用可能となります

 

(尚、格安SIMではなくDocomo・au・Softbankの大手3キャリアでは、テザリングを使用するために別額でテザリングオプションというアホらしいものが課金されます)

-iPhone7